手前みそ工房の石窯は、正確には「石竈」と書くべきかもしれない?
そもそも味噌の豆を煮たり、麹の米を蒸したりする竈(かまど)でピザなど焼けないかと思ったことが始まり。

この竈には3つの焚口があります。2週間ほど前に最初に火入れした大釜が座った竈は、火入して直ぐに釜を支える縁に小さなヒビが2か所はいりました。

耐火セメントの乾きが足りなかったか?
用心して、2段になってる下の窯に昨日火入、いよいよ今日9月1日が本番。

ホームページ作成のため、撮影に来た石井さん親子が初めてのお客さん。

初めての料理は鶏の胸肉の焼き鳥、有機無農薬にこだわる芝原さんから戴いたもの。
この窯の試運転にふさわしい食材でした。

$棒禅三昧!手前味噌!-??.JPG

$棒禅三昧!手前味噌!-??.JPG

$棒禅三昧!手前味噌!-??.JPG

石竈の試運転に、素晴らしい、かわゆい笑顔ありがとう!
まずは、無難な火入れ式でした。    一安心 (;^_^A


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。