9月3日「梅林たまりば」は賑わった。

新体操を習う子供さんの親子家族仲間の味噌突き、もう3回目、恒例行事になっている。

味噌突きの後はピザ職人、3回目なので皆んな上手。
このグループのピザは兎に角美味しい。
生ハム、アンチョビー、バジルの生葉、モッツァレラチーズなどトッピングが贅沢。

皆さんが帰られた後は、温度が300度以上残っているピザ窯を利用して「シェアハウスたまりば」の住人が新しい入居者を囲んでピザを楽しんでいます。

お相伴に預かり良い歓迎会になりましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です