ロハス玖珠たまりば雑木林管理

伐り落とした桜の枝の中にもちょっとだけ太めの物がある。

持ち前の勿体ない精神で
ついつい薪を採ることになる。
労力を考えると割に合わないことかもしれないけれど?

でも、春に咲かせ蕾を着けたまま切り捨てられた桜の枝、このまま焼き捨てるのは忍びない。

せめて薪に使える分だけでも薪にして竃の火に使いたい。

残すことになった雑木林、大木に成長するケヤキはハシゴに登って管理出来る高さにカット、山桜とカエデは自然任せ、明るい雑木林に育てよう。

そんな訳で今日は一日薪作り。
疲れたぁ〜😩