大分県玖珠郡玖珠町平川上組1班の合い年始

平川上組1班合い年始

今は商売を営んでいる家は2軒だけになりましたが、

各家が商売をしていた頃から続く伝統有る合い年始、

以前は「十日恵比寿」と呼ばれ日にちも10日と決まっていました。

過疎化でわずか5軒だけとなりましたが伝統は守られています。

阿弥陀くじを引き

お屠蘇を頂き、酒を酌み交わし

カラオケを歌って元気でいることを喜び合います。