ロハス玖珠たまりば麹作り2日目

麹作り2日目

AM5時 かまどに火入れ

蒸し→引込み→植菌→盛込み

点火から約1時間、蒸篭4段重ねをセット

約1時間蒸して引き込み

引き込み

引き込み

塊をほぐす、出来るだけバラバラに、45℃以下に温度を下げる。

植菌(種付け)丁寧に2度

床もみ、出来るだけバラバラに。

丁寧に、丁寧に、この段階で良い麹が出来るか判断できる。

毛布で包む。

丁寧に包む。

温度計をセット34℃でした。23時まで放置。

後かたづけ。

道具を洗う。麹作りはとにかく洗う事の多い仕事。雑菌に付け入るスキを与えないように。

23時→切り返し

13時間たって毛布をはぐるとお米の塊!

温度34.1℃ ここまで温度変化なし。

塊を二つに割る。

ここでもう一度種麹を振りかける。

金網を使って塊が一粒一粒バラバラになるようにほぐす。

再び毛布で包んで、おやすみなさい。

翌朝温度が43℃になったら毛布の包みを解く。