手前みそ工房に改造しようと計画中の倉庫兼車庫の前には雑木林が広がっています。

正確には、10数年前 酒蔵を取り壊した後、とりあえず植えた クヌギ、ケヤキ、サクラ、エンジュ、カエデ、が手入れの時期を逸して、伸び放題に伸びている状態です。

手前みそ工房の前庭になるこの林を、見た目にも快適な緑地 および 遊び場にすべく、とりあえず片付け作業に取組中です。

そんな中、手を着けずに伐採時期を逸し大木に生長したクヌギ。
秋から冬にかけ大量の落ち葉を屋根に降らせ 雨どいを詰まらせるクヌギ。
可哀そうだけど、枝だけ払わせてもらいました。

 $棒禅三昧!手前味噌!

枝だけでも 薪にするにはもったいない様な太さです。
シイタケのホダ木用に玉切ったところ
40本ほど出来てしまいました。

 $棒禅三昧!手前味噌!

さてさて困った
種駒はどうする?
駒打ちのドリルはどうしよう!
買ったほうが良いのか、借りて済むものなのか?
僅か40本に電気ドリルを買うとなると高いシイタケになるなあ~と・・・
でもシイタケ出来ると味噌工房に来たひと喜ぶだろうなあ~と・・・

何にしても 目指すは 楽しいが第一の 手前みそ工房ですから!

今日の棒振り健康体操(・ω・)/
手前みそ工房につながる通路にて。

寒いのと手袋で棒が手についていません!

   


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。