半農半X

提唱者 塩見直紀氏 曰く
「この言葉には2つの方向性が示されています。ひとつは人生において農を重視し、持続可能な農のある小さな暮らしを大切にする方向、もうひとつは与えられた天与の才を世に生かすことにより、それを人生の、社会の幸福につなげようとする方向です。」と、

私の思い
造り酒屋だった我が家、広すぎて管理が大変、シェアして皆んなで楽しめる仕組みを作るしか無い

この田んぼ、この畑、この工房、蔵人さんが寝泊まりした部屋、「半農半X」を実現したい人達とシェアして活かすことが出来ないだろうか?

そんな思いから、今ブルーベリーを育てています。

このブルーベリーが実を着ける頃までに、そんな人達と出会い、ロハスが実現することを夢見ながら♪♪